クラウド経営システム「ALL-IN」の特徴や活用方法について、様々な角度からご紹介いたします!

面倒な営業報告… 営業履歴を残すだけで自動的に社内共有

面倒な営業報告... 営業履歴を残すだけで自動的に社内共有.001

 

重要だけど面倒な営業報告・情報共有

 

営業報告って面倒ではありませんか?

 

 

個人で営業案件をエクセルで管理しているのに、

 

営業メンバー内で進捗管理をするために

 

別のエクセルに同じことを書き込んだり、

 

機械損失を防ぐために、

 

社内共有用の顧客エクセルに書き込みを行ったり、

 

正直、面倒で続かなかったことはありませんか?

 

 

やった方がいいのはわかっているけど、

 

時間に追われてなかなか継続できない。

 

そんなことはよくあることかと思います。

 

もし、情報を失ってしまったら…

 

ですが、担当者の急な退職や、

 

PCの不具合により

 

管理していたエクセルファイルが消えてしまったなど、

 

価値ある情報が二度と戻ってこないリスクがあります。

 

 

やはり、こまめな情報共有を

 

継続的に行っていくことのメリットはあると言えます。

 

情報共有を自動的に且つ、即時に

 

ALL-INでは、営業案件進捗を書き込むだけで、

 

全社共有が自動的にかつ即時にすることができます。

 

SFAとCRMの自動連動

 

スクリーンショット_2017-01-12_19_45_00

 

仕組みは、

 

SFA機能を持つ『営業支援』と

 

CRM機能を持つ『顧客管理』の連動によって実現します。

 

 

 

日々の営業での出来事を入力する『営業支援』、

 

ここへ入力した内容が、自動的にかつ即時、

 

『顧客管理』へ反映されます。

 

スクリーンショット_2017-01-12_19_50_04_1
スクリーンショット_2017-01-12_19_53_54_1

 

これで、入力の二度手間が解消され、

 

こまめな情報共有を行うことができます。

 

 

もし、入力の二度手間が問題になっていたら

 

お気軽にお問い合わせください。

 

このページのTOPに戻る