クラウド経営システム「ALL-IN」の特徴や活用方法について、様々な角度からご紹介いたします!

中小企業の集客術!-WEB問い合わせをALL-INと自動連携して営業に活用

中小企業の集客術!-WEB問い合わせをAll-INと自動連携して営業に活用.001

 

自社ホームページの問い合わせフォームは

 

どのようなツールを使って作成していますか?

 

・web業者に外注で作成

・メール配信システム

・Googleフォーム  など

 

少なからずお金と時間をかけて作成されているのでは

 

ないでしょうか。

 

さらに質問です。

 

そのフォームを使って取得した顧客情報を

 

きちんと営業に生かせていますか?

 

もしかしたらダウンロードやリスト作成が面倒で

 

リストがHDDの肥やしになっているのでは。。。

 

『集客ツール』で顧客情報を全自動で入力

 

ALL-INの「集客ツール」と「顧客管理」の連動を使えば、

 

面倒な入力作業がなくなります!

 

「集客ツール」システムでは、自社ホームページの

 

問い合わせ用のフォームを簡単に作ることができます。

 

図_001 

 

そして、お客様がホームページの問い合わせフォームに

 

入力したデータが自動的に「顧客管理」へ流入し、記録されます。

 

顧客情報の入力が“全自動”になるのです!

 

図2_001

顧客情報をお金に換える

 

ホームページ問い合わせをされた顧客は

 

自社に興味を持った皆様です。

 

そのまま電話で対応したり、営業支援と連動させて

 

見込み客フォローをしていくこともできます。

 

今後ALL-INでは『メール配信』機能も実装されますので

 

見込み客へのアプローチも簡単にできるようになります。

 

本当はやりたかったけど面倒だったと少しでも思っている方は

 

早めにALL-INを始められることをお勧めします。

 

 

このページのTOPに戻る